日本の現代ガラス作家265人の作品とプロフィール
 トピックス 施設のご案内 交通のご案内 ギャラリー 万華鏡の世界 リンク集 インターネット割引券 お問い合わせ かも風鈴





体験工房

フュージングの歴史は紀元前1500年頃。装飾されたタイルや器を中心に広がっていきました。しかし紀元500年頃から吹きガラスの普及により次第にその需要は衰えていきました。しかし近代、性能の良い電気炉や、豊富な材料の普及により、再びその面白さに魅了される方が増えてきています。当工房でのフュージング体験は、小さなお子様からでも体験できますよう簡単な作業内容となっております。お好きなガラス片を組み合わせて、その後約780℃の電気炉で焼成いたします。ガラスの除冷には時間を要するので、後日宅配便にてお届けとなります。
フュージングの種類と料金はこちら

フュージングの作業手順
1
 土台となるガラスを選びます。(この他にも何色かあります。)
2
 土台のガラスの上にいろいろなガラス片を乗せていきます。
3
電気炉に入れ、 3日かけて組み合わせたガラスを焼成、除冷します。
4
 小物入れや金具など接着して、完成。

受付時間 9:00〜16:00
但しその日の状況により受付時間が多少異なる場合があります。
所要時間 約30分 ※完成品は後日発送





クリスタルパークのトップページへ 〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2204-3 0558-55-1515
COPYRIGHT(C) 1997-2017 KOGANEZAKI CRYSTAL PARK ALL RIGHTS RESERVED.
このページのトップへ